日本毛髪構造機構研究会が25年もの歳月をかけて研究し、辿り着いたヘアケアシステム。

ヘアーホスピは特殊な特許技術で傷ついた毛髪を復元(キューティクルを傷つく前の元の状態に戻し、

健康的な髪に近づける)、再生させることが出来ます。

                毛髪構造アドバイザー 認定取得ナンバー0413

髪に対して傷ついてしまったキューティクルに疑似キューティクルをつくり正常な状態に近づけます。
 

キューティクルを復元させることで栄養の流出を防ぎます。
 

使ってすぐ使用する前と仕上がりの違いを感じることができると思います。

 

続ければ続けるだけ良くなったことが実感できるはずです。

ルーブルドー レヴィ復元剤シャンプー

700ml

¥7150

専用ボトル

​¥660

ルーブルドー レヴィ復元剤トリートメント

700ml

¥7150

専用ボトル

​¥660

使用方法

シャンプー(ツーシャンプーは必須になります)

プレシャンプー後、1回目適量をとり、手で泡立てずに

頭皮にまんべんなくつけるようにつけ、毛先まで優しくのばします。

優しく手櫛を通しているとキュッキュッと手触りが変わります。

一度、きれいに流します。

もう一度、同じように適量をとり繰り返し優しく手櫛で梳かします。

注意:ゴシゴシ洗いはしないでください。手櫛で通すだけで汚れはとれます。

泡立った状態で3~5分おきます

(この時、髪がキュッキュッとしているのが分かります)

しっかり頭皮も髪もキュッキュッとなるまで流します。

 

トリートメント

 

タオルでよく水分をとるか、髪に負担にならないように手でぎゅっと絞り、シャンプーと同じように適量をとり、頭皮から毛先に塗布します。

手櫛でとかしていると、ツルっとしだしたら3~5分おきます

同じように​頭皮にべたつきが残らないように、しっかり頭皮から流します。

タオルドライしたドライヤー前に、鏡をご覧になって頂くと

濡れているのに根本の立ち上がりがある事が​

お分かりになると思います。

素の髪のキレイを実感して頂けます。

もっと効果を高める方法として、

シャンプー後タオルで水分をとり、トリートメントをつけたままシャワーキャップを

かぶり一晩寝ます。

翌朝、しっかり流しドライヤーで乾かしてください。

​寒い時期はお風邪をひかないようにお気をつけてくださいませ。

 

アウトバスの使い方として、ドライ前に小豆大くらいを

髪の気になるところや毛先につけます

使っていくと軽微な※うねりや傷みが軽減されていくのが実感されます。

(乾燥した状態でつけても構いませんが、

少し濡れている状態でつけてあげた方が

効果は高いです。)​

 

※うねりが発生する理由と改善される訳

 

①固まった皮脂の汚れの形でうねりが発生する

→還元剤シャンプーの洗浄力で毛包の汚れが落ち、毛穴の汚れが取り除かれる

②血流の滞りにより、しっかりと栄養と酸素を血液が運べないことによりうねりが発生

→導電性の成分により血流が良くなり栄養と酸素を髪の毛に運びます

 

③キューティクルのゆがみによるうねり

→直線的なキューティクルが復元されるので髪の毛がまっすぐになりやすくなります

上記の気になる所を復元剤が改善させるので、うねりが軽減していきます。

ただ、全てのうねりやクセがなくなるわけではありませんので、縮毛矯正なども考慮して頂ければと思います。

ミネコラ パーフェクト3をお使いになられてる方にも、普段使いのシャンプートリートメントとしておススメです。

ミネコラパーフェクト3と作用する効果が違いますので、

更に髪をキレイにしていけます。

容器につきまして
復元剤(シャンプー及びトリートメント)はナイロンのパックに入っており、

よくあるような容器に移し替えるといったものではございません。
パックのまま専用の容器に逆さに入れることで

お使いいただける仕様になっております。