​高濃度水素ミネコラトリートメント

マツコ会議で放映後に大反響となった『髪がツヤツヤになるトリートメント』

内側から髪質改善
 

 サロントリートメントの違い

       髪がパサパサ、もたつく、大きくうねる等、年齢と共に髪質が変わってきます。

原因となる髪の水分量を根本改善し、髪そのものの水分量を上げていきます。

(施術後の水分量はおよそ2.5倍へ)

髪の毛がダメージ(パーマ・カラー・熱等)を受けると活性酸素(HO)が多くなります。

今までのトリートメントは油分を補給しツヤや手触りをケアしていました。

この水素トリートメントは、活性酸素でいっぱいになっている髪に特殊な方法で物質化した水素(H)を加え、水(H2O)に変化させていきます。

活性酸素は傷みの原因になりますが、このトリートメントをする事で無害化し、髪に潤いに変えていきます。

トリートメントに対しての根本的な考え方が違います。
 

 頭皮環境改善と髪の水分量の向上

   乾燥や油分のバランスを整え、頭皮環境、毛穴詰まりなどを改善します。

水素(H)を髪の内部に入れることにより、髪のダメージの原因となるヒドロキシラジカル(HO)を

無害化して、髪の潤い(H20)に変えていきます。

効果の持続が長い

髪質にもよりますが、最初は約2〜3週間持続します。

回数を重ね、髪への水素を蓄積すればするほど水分量が安定します。

続ければ続けるほど、髪の潤いが増していきます。

初回だけでも効果はありますが、はじめは3週間~1ヶ月に1回を3回続けて頂く事をお勧め致します。

へアカラー(縮毛矯正)と同時にできる

カラー(縮毛矯正)とトリートメントが同時にできるだけでなく、通常痛んでしまうカラーも、水素の働きにより、ヒドロキシラジカルを無害化できるため、ダメージをなくすことができます。

トリートメントのビフォアフターになります。

 

 

施術時間 約1時間半

​施術内容 トリートメントのみ

モデル 40代女性

髪質 硬めで、ヘアカラーを3週間に1回。全体に大きなうねりと右サイドだけはねる。

施術前

施術後

​施術の流れ

カウンセリング後、プレシャンプー

​致します。

炭酸をプラスでご希望の方は、プレの段階から炭酸を使用させて頂きます。​🔗

髪にミネコラを塗布。

​塗布後、15分おきます。

シャンプー台にてお流し。

ミネコラのシャンプートリートメントを

使用し、サービスでヘッドスパをさせて

頂きます。

ご希望の方は炭酸ヘッドスパに変更も可能です。🔗

(所要時間約30分)

セット椅子にお戻り頂き、髪の毛を

​乾かします。

最後に仕上げのアイロンをして完成になります。

髪の長さ・量にもよりますが、

約2時間~2時間半ほどのお時間がかかります。

 

施術に関しまして

こちらのトリートメントは、髪質をキレイに変えたい方へおすすめ致します。

 

年齢からによる髪質の変化はどうしても出てきてしまいます。

例えば、乾燥した髪を乾いたタオルと思ってください。

その乾いたタオルを水に浸すとしたたるくらいの状態になります。

(この状態が髪に水素を入れ込んでいる施術状態になります。)

それを程よく絞ったおしぼりが、水分が安定し髪が綺麗になっている状態です。

 

ただし放っておくと数週間で乾いてきます。

程よいおしぼりの状態を維持するために、

最初は水分量が不足状態なので3週間~1ヶ月に1回を3連続して頂きます。

自転車をこぎ出す時には力がいりますが、走り出してしまえば力もそんなに使わずに運転できるように、専用ホームケアを使えばキレイの維持が楽になります。

専用ホームケアを使用しながら2ヶ月~3ヶ月に1回の割合で施術するとキレイが継続致します。

(専用ホームケアはリンク先の販売元より購入頂いた方が割引があります)

こちらのホームケアはどなたが使用しても綺麗になります。

​写真を撮る事に例えると、ホームケアがスマホ、お店での施術がプロが一眼レフで撮ると思って頂くと伝わりやすいでしょうか。

初回のみでも見事に変わりますが、キレイを継続するためには定期的なケアが必要となります。

 

前述の3回続けてというのは推奨であり絶対ではありませんが

続けて施術を受けたくなると思います。

お洋服でもお食事でも、これはここ、これだけは絶対ここじゃないと等、

皆様 行きつけのお店があると思います。

ヘアーサロンでも同じだと当店は思っています。

行っているサロンは変えたくないから・・・当然だと思います。

髪に対していいと思う事はお伝えしますが、当店は押し売りも何もしませんし、

気を遣う事もございません。

トリートメントだけのご利用は大歓迎です。

当サロンはトリートメントの行きつけにして頂ければ幸いです。

​ ご予約はコチラ